« ハッとしてGood! | Main | 節分 »

Monday, November 23, 2009

ことわざ

夕方、電車で塾へ向かう小4くらいの3人組をみた。

ひとりはちびっこで、あとの二人はのっぽだった。

のっぽの2人が、携帯で、ロックマンかパックマンをやっていたが、
ちびっこは持っていないらしく、2人がやるのを見ているだけだった。

ついに、ちびっこに携帯が貸しだされたが、すぐに終点についてしまい、歩きながらもゲームをやっていた。

「おい、ちっちゃいの、おせーぞ!」

とふたりののっぽに言われたちびっこの口から、とっさに

「1寸の虫にも五分の魂、だぞ!」

とでてきた!

その長文にも、ことばのチョイスにも驚いた。

ふたりののっぽの顔が、彼に一目おいたように、見えた。

|

« ハッとしてGood! | Main | 節分 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ハッとしてGood! | Main | 節分 »